花塚農場のお米

2018年度 新米について

今年の大潟村の天候は全体としてはまずまず良かったように感じていたので、今秋の収穫は普通からやや良くらいかなと思っていました。しかしいざ稲刈りしてみますと、コンバインのタンクに籾がなかなか溜まらないのです。もしかしてコンバインを掃除したときにボルトの締めつけが緩くて、籾がこぼれ落ちているじゃないかと再度確認しましたが、そのようなこともなく、やはり稲穂に付いている籾が少ないのです。我が家だけではなく、周りの農家に聞いてみるとやはり同じようでした。
後付けとなりますが、理由を考えてみました。

1. 春、茎が一気に増える時期の天候がやや悪かった。(茎数不足)
2. 9月4日の台風による塩害。
3. 9月30日の台風の風で稲穂の籾が落とされた。

この三つの要因が合わさっての収穫減かと思います。その中でも一番大きな被害を受けたのは塩害だと思います。最後の一押しの時期の塩害で生育できなかったのです。生育の遅い品種ほど収穫量が少なかったというのも塩害の特徴です。
籾を玄米にする「籾すり」で網をとおして選別するのですが、いいお米までもう少しだったけど、残念ながら出荷できないお米がとても多いです。
出荷できるお米は例年より2割減といったところです。

結果的にいまいちな天候で大減収でしたが、それらを乗り越えてくれたお米の食味は、機械で測った数字や、実際に食べてみましても、おおむねいつも通りかなと感じております。



2018年11月14日
花塚農場 花塚雅人




2014年度あきたこまち作業


ページトップ


26年度新米 あきたこまち お試し版



あきたこまち 無農薬自然乾燥米

30年度産の新米です。

除草作業にたくさんの時間と労力を費やして栽培した無農薬米を乾燥機は使用せずに、屋内のシートの上でゆっくり自然に乾燥させたお米。
現時点で私が考えられるすべてのことを実現した逸品です。

あきたこまち白米 無農薬自然乾燥米

除草剤:不使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 4,380円 (税込)
あきたこまち白米 無農薬自然乾燥米
ご購入・詳細はこちら
あきたこまち玄米 無農薬自然乾燥米

除草剤:不使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 4,080円 (税込)
あきたこまち玄米 無農薬自然乾燥米
ご購入・詳細はこちら

あきたこまち 無農薬栽培米

30年度産の新米です。

除草機による除草、人手による除草などにより、農薬を使用せずに栽培したお米。
6月・7月中旬、8月下旬〜9月上旬は除草作業にとてもたくさんの時間・労力を必要とします。
努力と汗の結晶です。

あきたこまち白米 無農薬栽培米

除草剤:不使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 3,780円 (税込)
あきたこまち白米 無農薬栽培米
ご購入・詳細はこちら
あきたこまち玄米 無農薬栽培米

除草剤:不使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 3,480円 (税込)
あきたこまち玄米 無農薬栽培米
ご購入・詳細はこちら

あきたこまち 減農薬栽培米

30年度産の新米です。

田植え直後に除草剤を1回だけ使用することにより除草コストを抑え、低価格を実現したお米です。花塚農場の減農薬栽培米は慣行栽培米と比べて使用農薬成分(3成分以下)、化学肥料(0kg/a)など差は歴然!

あきたこまち白米 減農薬栽培米

除草剤:田植え直後1回使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 2,980円 (税込)
あきたこまち白米 減農薬栽培米
ご購入・詳細はこちら
あきたこまち玄米 減農薬栽培米

除草剤:田植え直後1回使用
化学肥料:不使用
病害虫農薬:不使用
その他化学物質:不使用

5kg 2,680円 (税込)
あきたこまち玄米 減農薬栽培米
ご購入・詳細はこちら
ページトップ
秋田県大潟村で「あきたこまち」無農薬栽培、減農薬栽培。あきたこまち販売・通販の花塚農場

Copyright(C)2011 hanatsuka Farm all right reserved